ゴルフ練習をする前にネットの確認

自宅にネットを張ってゴルフの練習をしている方は、練習前にネットに穴などが開いていないかそして壊れてしまう可能性が無いかを確認しなくてはなりません。

この作業を怠ってしまうと穴の部分にボールが飛んでいった際になにかを破損させてしまうなどになってしまいます。自宅の物を壊してしまう、または跳ね返ったボールで自分が怪我をしてしまうと言う場合は自己責任になるので仕方がありませんが、歩いている人に怪我をさせてしまった、または走っている車にボールが当たってしまったと言う状況になると責任を取らなくてはなりません。

これでは責任を取らなくてはならない状態になってしまいますし、なによりゴルフをする事を嫌になってしまう場合もあります。自分が練習をする前に少し確認をするだけで防ぐ事ができるトラブルになるので、前日確認をしたからと言って、翌日は確認をしないと言う事が無いようにしましょう。

非常に大事になる部分なので必ず確認を行いましょう。